オロオロKTのグラブル攻略ブログ

管理人オロオロKTがグラブルの攻略を綴(つづ)っていくブログとなっております。経験を積んだら所有しているキャラ、召喚石など評価した記事予定しております。

十狼雷の属性変更のおすすめはこの2属性!

属性変更前の十狼雷
カニック用
十狼雷のおすすめ属性

※環境の変化により2019年9月7日に記事修正

オロこんばんちわ~

オロオロKTのグラブル攻略ブログへようこそ!

管理人のオロオロKTでございます。

今回は十狼雷を属性変更させるなら、どの属性がおすすめか?を解説していきたいと思います。

 

僕がおすすめする十狼雷の属性は2種類。

今回は初心者用の記事ということで、メカニック用で考えた場合とさせていただきます。

ソルジャーはジョブ専用武器のジョン・ドゥがメイン武器で確定だしね(笑)

それでは本日のグラブルも張り切って参りましょう!

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

十狼雷のおすすめ属性変更

1位:水属性

十狼雷の水属性

真っ先にやるべき十狼雷の属性変更は『水属性』です。

水の価値が上がったというか・・・

他の候補2属性の優先度がガクっと下がった結果、水属性が1位となりました。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)エー

セフィラの翆銃

水属性の銃は無課金で入手できるものだと、一応セフィラの翆銃もあります。

しかし3凸までしか強化できない上に、ドロップ率も非常に悪い!
( ゚д゚)ハ?ヾ(・∀・;)トリアエズオチツケ

今まで8ヶ月グラブルをやっていますが、僕はまだセフィラの翆銃が1凸の状態です(苦笑)

クラリオン

またブライブグラウンドというイベントで、クラリオンという水属性の銃が実装!

アビリティダメージ上限を上げる、そこそこ優秀な銃なのですが・・・

ブレイブグラウンド自体、各属性年に1回ずつくらいの頻度しか開催されません。
(;´∀`)∑(゜∀゜;)ウォーイ!

無課金の方ならクラリオンがおすすめ!とは口が避けても言えないので、水属性の十狼雷を作っておくと、しばらく安定して使えるかと思います、

2位:火属性

火属性の十狼雷

少し前までは『十狼雷の属性変更は火属性で間違いない!』と言われていた時代もありましたが・・・

そんな時代はとっくの昔に過ぎ去り、火属性は2位にランクダウンしました(苦笑)

その原因を作った新しい火属性の銃がコチラ!

夏ノ陽炎

四象降臨で実装された、機炎方陣のスキルを持ったマグナ武器『夏ノ陽炎(なつのかげろう)』ですね。

この夏ノ陽炎の登場により、十狼雷を火属性にする優先度がガクっと下がりました。

スキルの内容も攻刃と必殺と、火属性には貴重な奥義ダメージ上限が!

奥義効果もチェインバースト性能アップと優秀なため、メカニックのメイン武器としても十分使えます♪

コロッサスカービン・マグナ

夏ノ陽炎の他にもコロッサスカービン・マグナ(コロ銃)という、火属性があるのですが・・・スキルが機炎方陣・守護Ⅱなんですよ。
(;´∀`)(((・∀・;)ウワー・・・

カニック編成では攻撃力をできるだけ上げて、短いターン(できれば1ターン)で終わらせたいジョブなハズです。

そのメカニックでHPを上げて何がしたいんだ?・・・と。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)ヤメタゲテー

なのでできれば早期に夏ノ陽炎を作りたいのですが、四象降臨が開催されないのであれば、繋ぎとして十狼雷を火属性に属性変更されるのはアリですね!

3位:闇属性

十狼雷の闇属性

十狼雷の属性変更おすすめ第3位は、一応と言ってしまっては失礼ですが『闇属性』ですね。

つい最近まで手軽に入手できる闇属性の銃は、期間限定のイベント『ケルベロス討滅戦』で入手できるケルベロス・オーダー(ケル銃)のみだったのですが・・・
(;・ω・)ヾ(・∀・;)デスガ?

この度ケルベロス討滅戦の常設化が決定いたしました。
(;´∀`)∑(゜∀゜;)ナニー!?

まだケルベロス討滅戦の常設化が実装されていないので、現在のところ3位としていますが、実装されたらおすすめできない属性変更までランクダウンしますね(苦笑)

アビスルック

さらにマグナⅡ武器のアビスルックも、闇属性の有力な銃となります。

4凸の上限解放は素材が重いのですが、闇マグナでは編成に入る可能性があるので、4凸して損はありません。

ケル銃を作るコストがもったいない!というのであれば、十狼雷⇒アビスルックに乗り換えるのもアリかも?

おすすめ出来ない属性変更

1位:風属性

ティアマトボルト・カービン

十狼雷でおすすめできない第1位は『風属性』

理由はティアマト・マグナからドロップで入手できるティアマトボルト・カービン(ティア銃)があるからですね。

ティア銃の4凸は最終的にマグナ編成にも入り、メイン武器としても非常に優秀なので、わざわざ十狼雷で風属性に属性変更することもないでしょう。

十狼雷を風属性に変更するときは、エッセルの最終上限解放時に真なる風のアニマが余っているときくらいでしょうか?(笑)

2位:光属性

シュヴァリエボルト・マグナ

一応2位は『光属性』にしていますが、ほぼ同率1位クラスでおすすめ出来ない属性変更になります。

理由は風属性と全く同じで、シュヴァリエ・マグナからドロップするシュヴァリエボルト・マグナがあるからです。

非常に集めにくいシュヴァ剣を集めるまで編成に入るだけではなく、メカニック武器として末永く使うことになりますからね。

十狼雷で属性変更したとしても使う期間が限られるでしょうから、属性変更は他の属性にしましょう。

3位:土属性

裁きの鳴雷(ウォフ銃)

状況的にまだワンチャン属性変更あるかな?と思うのが『土属性』

土属性有利古戦場の前で土属性の銃がない!というときは、作ってもいいと思います。

しかしこれはかなり稀(まれ)なケースでしょう。

土属性の銃では、討滅戦のマニアックに通っていると交換&ドロップする裁きの鳴雷(ウォフ銃)があるので、ウォフ銃の4凸を土有利古戦場までに作って置くのがベストでしょう。

初回で十狼雷を掘る掘る数は?

エッセルを加入するために十狼雷を集めることになると思いますが、1回の古戦場で武器変更は1回限りしかできません。

早急に欲しい銃が水属性のみなので、4本集めて3凸まで上限開放をし、水属性に属性変更すると良いでしょう。

四象降臨の開催予告がなく、早急に火属性の銃が欲しい場合は、8本掘るのを検討してもいいかもしれませんね。

余裕があればできるだけ多く掘る方がお得なのですが、特殊な訓練を受けていない方は長時間古戦場を走れないと思いますので、ご自身のペースを守って天星器を掘ることをおすすめいたします。
(;・ω・)b∑(゜∀゜;)ナニソレコワイ!

十狼雷はどの属性にしても無駄にならない!

最終エッセル

十狼雷はエッセルの最終上限解放する時に、大量にエレメント化(44箱ルートで44本必要)することになります。

なので多めに十狼雷を属性変更してしまっても、最終的に素材で使うことになるので無駄になりにくいんですよね(笑)

十狼雷を掘った時点で欲しい属性の銃を全て属性変更したとしても、なんの問題もありません♪

特にエッセルは最終上限解放すると、古戦場で大活躍できる力を持っていますからね!

十狼雷の属性変更まとめ

・おすすめは水>火>>>闇の優先順位
・セフィラの翠銃orクラリオン4凸があれば水属性もいらない。
・絶対おすすめできない属性変更は風と光。
・土と闇属性は状況によるが、基本おすすめできない。
エッセル最終上限解放で使うので、無駄になりにくい。

はい!ということで今回は、十狼雷の属性変更におすすめの属性を解説してみました。

基本的に水属性と火属性の2属性がおすすめですね。

銃はメカニック編成で重要なメイン武器になりますので、早めに入手しておきましょう!

以上、『十狼雷の属性変更のおすすめはこの2属性!』でした。