オロオロKTのグラブル攻略ブログ

管理人オロオロKTがグラブルの攻略を綴(つづ)っていくブログとなっております。経験を積んだら所有しているキャラ、召喚石など評価した記事予定しております。

十狼雷の属性変更のおすすめはこの2属性!

属性変更前の十狼雷
カニック用
十狼雷のおすすめ属性

オロこんばんちわ~

オロオロKTのグラブル攻略ブログへようこそ!

管理人のオロオロKTでございます。

今回は十狼雷を属性変更させるなら、どの属性がおすすめか?を解説していきたいと思います。

 

僕がおすすめする十狼雷の属性は2種類ですね。

今回は初心者用の記事ということで、メカニック用で考えた場合とさせていただきます。

ソルジャーを使っているほど上級者の方は、おそらく参考にならないと思いますので・・・
(;・ω・)(´∀`*)デスヨネー

それでは本日のグラブルも張り切って参りましょう!

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

十狼雷のおすすめ属性変更

1位:火属性

火属性の十狼雷

十狼雷の属性変更で間違いないのが火属性ですね!

火属性に属性変更すると、十狼雷・紅天という名前に変わります。

火属性の銃で入手しやすい武器では、コロッサス・マグナでドロップするコロッサスカービン・マグナ(コロ銃)があるのですが・・・

コロッサスカービン・マグナ

スキルが機炎方陣・守護Ⅱなんですよ。
(;´∀`)(((・∀・;)ウワー・・・

カニック編成では攻撃力をできるだけ上げて、短いターン(できれば1ターン)で終わらせたい職業なハズです。

そのメカニックでHPを上げて何がしたいんだ?と。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)ヤメタゲテー

なのでスキルに紅蓮の攻刃を持った十狼雷・紅天をおすすめしたいですね!

2位:闇属性

十狼雷の闇属性

個人的には同率1位にしてもいいんじゃないか?ってくらいおすすめの第2位は闇属性になります。

闇属性の銃は簡単に入手できるものが見当たらないので、十狼雷の属性変更で作ってしまっても良いでしょう。

一応ケルベロス討滅戦で入手できる『ケルベロス・オーダー(ケル銃)』があるのですが、期間限定のイベントだったみたいだからね。
(;´∀`)ヾ(・∀・;)エー

次のケルベロス討滅戦がいつ開催されるわからないので、それまでの繋ぎとして十狼雷の闇属性を作成しておいてもいいと思います。

 

古戦場はもちろんのこと、マルチバトルでできるだけ貢献度を稼ぎたい!というときに重宝しております♪

僕もまだ十狼雷・煉は普通に使ってます(苦笑)

※煉=レンと読むらしいです。

3位:水属性

十狼雷の水属性

1~2位に比べると属性変更の優先度はガクっと落ちますが、水属性の銃を持っていない場合は属性変更するのもアリ。

ドロップで入手できる水属性の銃もあるといえばありますが・・・

僕のように不運が重なると、いつまでも入手できないという事態にもなりかねません。
(´;ω;`)ヾ(・∀・;)ナクナ!

アーカルムチケットにも限界がありますし、不運が続いている方は水属性に変更を検討してみてはいかがでしょうか?

おすすめ出来ない属性変更

1位:風属性

ティアマトボルト・カービン

十狼雷でおすすめできない第1位は風属性

理由はティアマト・マグナからドロップで入手できるティアマトボルト・カービン(ティア銃)があるからですね。

ティア銃の4凸は最終的にマグナ編成にも入り、メイン武器としても非常に優秀なので、わざわざ十狼雷で風属性に属性変更することもないでしょう。

2位:光属性

シュヴァリエボルト・マグナ

一応2位は光属性にしていますが、ほぼ同率1位クラスでおすすめ出来ない属性変更になります。

理由は風属性と全く同じで、シュヴァリエ・マグナからドロップするシュヴァリエボルト・マグナがあるからです。

非常に集めにくいシュヴァ剣を集めるまで編成に入るだけではなく、メカニック武器として末永く使うことになりますからね。

十狼雷で属性変更したとしても使う期間が限られるでしょうから、属性変更は他の属性にしましょう。

3位:土属性

裁きの鳴雷(ウォフ銃)

状況的にまだワンチャン属性変更あるかな?と思うのが土属性。

土属性有利古戦場の前で土属性の銃がない!というときは、作ってもいいと思います。

しかしこれはかなり稀(まれ)なケースでしょう。

土属性の銃では、討滅戦のマニアックに通っていると交換&ドロップする裁きの鳴雷(ウォフ銃)があるので、ウォフ銃の4凸を土有利古戦場までに作って置くのがベストでしょう。

初回十狼雷を選択した時に掘る数は?

エッセルを加入するために十狼雷を集めることになると思いますが、1回の古戦場で武器変更は1回限りしかできません。

では十狼雷を初めて選択したときに、1回の古戦場で掘るべき個数は何個か?

これは個人的には2~3本を3凸できる個数を掘るのがベストだと思っているので、8~12本が良いかなと。

※3凸するためには十狼雷が4本必要

セフィラの翠銃

3本必要な人は水有利古戦場の前の古戦場(おそらく土有利古戦場?)で、セフィラの翠銃の3凸が出来ていない人は作っておくと安心でしょう。

カニックを使えるか?使えないか?で、古戦場で稼げる貢献度や戦貸も大きく変わってきます。

もちろん戦力的に12箱も掘れない!という方は、とりあえず火属性分の4本だけ掘るという手もありますしね。

クラリオン

また2019年6月に行われたブレイブグラウンドで、クラリオンの4凸を入手している人は、水属性の十狼雷はいらなくなります。

逆にセフィラの翠銃の3凸を持っていない人は、死にもの狂いでクラリオン4本を掘るべきですね。
( ゚д゚)∑(゜∀゜;)コワー!

スキルを活かすのであれば4凸を1本とは言わず、2~3本くらい掘っておくのがいいでしょう。

僕はいつでも4凸を2本作れるように8本掘っておきました♪

属性変更しても無駄にならない?

十天衆のエッセル

属性変更した十狼雷は、エッセルの最終上限解放する際に必要になります。

なので多めに十狼雷を属性変更してしまっても、最終的に素材で使うことになるので、無駄になりにくいんですよね(笑)

エッセルを最終上限しないって人は無駄になっちゃいますが、将来的にはみんな最終上限解放することになるんじゃないかな?

それくらい最終上限解放した十天衆は強いですからね!

十狼雷の属性変更まとめ

  • おすすめの属性変更は火>闇>>>水の順
  • セフィラの翠銃orクラリオンの4凸があれば水属性もいらない。
  • 絶対おすすめできない属性は風と光属性。
  • 土属性は状況によるが、基本おすすめできない。
  • エッセル最終上限解放で使うので、作っても無駄になりにくい。

はい!ということで今回は、十狼雷の属性変更におすすめの属性を解説してみました。

基本的に火属性と闇属性の2属性がおすすめで、場合によっては水属性もアリかな?という感じです。

銃はメカニック編成で重要なメイン武器になりますので、早めに入手しておきましょう!

以上、『十狼雷の属性変更のおすすめはこの2属性!』でした。