オロオロKTのグラブル攻略ブログ

管理人オロオロKTがグラブルの攻略を綴(つづ)っていくブログとなっております。経験を積んだら所有しているキャラ、召喚石など評価した記事予定しております。

火マグナ編成の強化優先度ランキングBEST5!

火マグナ編成例
古戦場までにやりたい
火マグナ強化項目

オロこんばんちわ~

オロオロKTのグラブル攻略ブログへようこそ!

管理人のオロオロKTでございます。

今回は火有利古戦場に向けて、火マグナ編成の強化優先度BEST5をまとめたいと思います。


古戦場のために何の武器を強化していけばいいのか?わからない方は参考にしていただければ嬉しいです♪

初心者さん~中級者さん向けとなっていますので、期間内に全部やるのは無理かもしれませんが、できるだけ火マグナ編成を強化していきましょうね。

それでは本日のグラブルも張り切って参りましょう!

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

基本となる火マグナ編成

コロッサスケーン・マグナ3凸

コロッサスケーン・マグナ3凸

まず火マグナ編成の基本となる武器、コロッサスケーン・マグナ(以下コロ杖と略)を3凸まで上限解放しましょう。

グラブルにおいて攻撃力は最も重要なステータスになるので、コロ杖の発動スキル:機炎方陣・攻刃Ⅱは重要になります。

序盤はコロ杖が主力になりますので、3凸を5本くらい集めて、Lv100&SLV10を目指しましょう!

他にドロップするコロ刀とコロ拳は、火マグナ編成には入りませんが、スキル餌やエレメント(コロ刀はこちらがおすすめ)に使いますのでとっておきましょう。

コロッサス・マグナ3凸

コロッサス・マグナ3凸

次に用意したいものは、コロッサス・マグナ(以下コロマグと略)の3凸になります。

先ほど紹介したコロ杖の発動スキル:機炎方陣・攻刃Ⅱの効果を100%アップさせてくれる召喚石となります。

コロ杖と同様に、コロマグも火マグナ編成では必要な召喚石となりますので、なんとか1つ3凸してLv100に育てましょう。

コロ杖とコロマグが揃っていない方は、即救援に出しても構いませんので、毎日必ず自発してコロマグとコロ杖を揃えるようにしてください。

ソード・オブ・ミカエルのSSR化(3凸)

ソード・オブ・ミカエル

火属性のキャラが風属性の敵に対して与えるダメージをアップさせたり、最大HPが上がる貴重な武器。

SSR化までは必要素材は比較的軽いので、古戦場までにはSSR化をさせておきたいところです。

しかしセラフィックウェポン(天司武器)は、スキルレベルを上げるために必要な餌が、通常の武器の5倍必要になります。

ドロップしたSSR武器をできるだけ取っておいて、SLV10できるように準備しておきましょう!

バハムート武器のフツルス化

バハムートダガー・フツルス

序盤では恩恵が大きいバハムート武器のフツルス化もしておきましょう。

グラブルのキャラは種族:ヒューマンとエルーンが多いので、おすすめの武器種は短剣ですね。

バハムート武器も天司武器と同様に、スキルレベルを上げるために必要な餌が、通常の武器の5倍必要になります。

天司武器やマグナ武器と合わせると、とんでもないスキル餌の量を要求されるので、使わないSSR武器は取っておくと後々助かりますね!

火属性の四天刃を作成

火属性の四天刃

すでに古戦場を経験していて、四天刃を獲得している方であれば、火属性の四天刃を作っておきましょう!(属性変更まででOK)

奥義効果が味方全体の連続攻撃確率アップという効果なのですが、TA(トリプルアタック)確率が30%、DA(ダブルアタッック)確率も30%上がります。

奥義後は目に見えて連撃率が上がりますので、序盤のメイン武器としてはかなり強力な武器とばります。

武器種が短剣なので、装備できるクラス4ジョブ(カオスルーダーorウォーロック)の取得をしておきたいところですね。

ゼノイフ斧

ただし、ゼノ・イフリート撃滅戦で真・灼滅天の刃鎌(以下ゼノイフ斧と略)を入手していて、クラス4ジョブのベルセルクを取得している場合は、火属性の四天刃の作成優先度は下がります。

スキルに攻撃力上昇(特大)を持ち、奥義効果も四天刃と同じTA確率30%+DA(ダブルアタッック)確率も30%アップ。

さらに敵が灼熱状態の場合は、通常攻撃と奥義に追加ダメージ(20%)も発生!

ゼノイフ斧を持っている場合は、ベルセルクのメイン武器として使うのがいいでしょう。

火マグナ強化優先度:1位

ザ・サン

火マグナ強化優先度:1位は、アーカルムシリーズの召喚石『ザ・サン』を作成することになります。(画像のサンは5凸)

サブに編成した場合になりますが、交換したばかりの状態(無凸)でも、風属性の敵へのダメージを3%アップ!

アーカルム召喚石を作成する場合は、素材が軽くコスパが非常に良いのが魅力ですね。

火マグナの編成では、将来必ずサブ枠入りますので、作成がまだな方はすぐ作成のためにポイント:アクイラを周回しましょう!

ザ・サンの召喚効果と加護効果

ザ・サンは4凸以上にすると、風属性へ与えるダメージが10%に上がり、召喚効果も非常に優秀になります。

召喚効果もパワーアップし、3番目までに配置された火属性のキャラが、ターン進行時に攻撃行動を2回行います。

トリプルアタック確定や追撃効果を付与できると、とんでもないダメージを叩き出すことも可能になるんですね。

期間的に余裕がある場合は、是非ザ・サンを4凸まで強化しておきましょう!

火マグナ強化優先度:2位

コロッサスケーン・マグナの4凸

火マグナ強化優先度:2位は、コロッサスケーン・マグナ(以下コロ杖と略)を4凸まで上限解放し、LVを150、SLVを15にすることになります、

武器種が杖になので攻撃力は控えめなのですが、機炎方陣・攻刃Ⅱ(攻撃上昇:大)のスキルを持った貴重な武器なんですよね。

火精のエレメントと杖のエレメント200個ずつあれば4凸にできますので、作成難易度も低め。

なのでとりあえず2~3本作っておいて損はないかなという火属性のマグナ武器となります。

オールド・エッケザックス

コロ杖よりもオールド・エッケザックス(以下オッケと略)を推す方もいらっしゃいますが、背水の維持が難しいんですよね。

パーティのHPは少ないであろう初心者さんには背水の扱いが難しく、1ターンキルの編成ではオッケは外れますので、今回のランキングからは除外しています。

HPがいい感じに減って背水が発動すると、コロ杖より攻撃力は高くなりますが、事故率が高いので、個人的にはあまりオススメできませんね。

火マグナ強化優先度:3位

コロッサス・マグナ4凸

コロッサス・マグナを4凸することになります。

コロッサス・マグナを4凸すると加護効果が100%⇒120%に上がり、1ターン目から召喚できるようになります。

召喚効果は全体に防御力ダウン(中)を付与+味方全体にバリア効果を付与。

主人公のミゼラブルミスト+アーマーブレイクとコロッサス・マグナ召喚で、敵の防御を50%の下限まで下げることができるのもポイントですね!

火マグナ強化優先度:4位

永遠拒絶の大鎌の4凸

火マグナ強化優先度:第4位は、終末の神器4凸までの強化になります。

火属性の終末の神器は2つありますので、火マグナに対応した『永遠拒絶の大鎌』を選ぶようにしましょう。

終末の神器を作成するためには、ダークラプチャーという高難易度なクエストに行く必要がありますので、ルシファーの行動パターンは予習しておきたいところ。

たまに救援に流れてきますので、見かけたら最優先で入りたいクエストですね!

永遠拒絶の大鎌の第2スキル

第2スキルに関しては、ガンマ・リベレイション『奥義のダメージ上限上昇』が無難でしょう。

EX+を1ターンで倒せるか?で、古戦場の肉集めの効率が全然違ってきますからね。

戦貸の獲得枚数も地味に大きいので、1ターンキル重視している方にはオススメです。

火マグナ強化優先度:5位

ブラフマンシミター4凸

火マグナ強化優先度:第5位は、ブラフマンシミター(以下シヴァ剣と略)の4凸を作成することになります。

シヴァ剣はスキルが『攻刃中+二手中+守護中』で構成されている優秀な武器ではあるのですが、作成コストが非常に重いのがネック。

4凸の作成にはシヴァのマグナアニマ10個、火精のエレメントが200~500個(マグナアニマの交換数によって異なる)が必要になるので、優先度が低め。

コロ杖の4凸を2~3本、終末の神器を作成して余裕があれば、4凸を1本作っておくといいかもしれませんね。

条件付きで強化できる項目

ここからは条件付きで作成した方がいい武器をご紹介いたします。

イベント限定で入手できる武器が主なので、古戦場前に開催されないと入手できませんからね(苦笑)

入手可能な場合は、最優先で作ることをおすすめいたします。

ゼノ・イフリート武器2種

ゼノイフ刀

ゼノ・イフリート撃滅戦が開催される場合は、灼滅天の刃鎌(ゼノイフ斧)と焔ノ太刀(ゼノイフ刀)の4凸を1本ずつ作っておきましょう!

ゼノイフ斧はメイン武器として優秀ですし、ゼノイフ刀もクリュサオルのコンパニオンウエポンとして使う可能性がある武器です。

メイン武器で使わなくても、スキルが攻撃力上昇(特大)なので、サブ武器としても非常に優秀な武器となります。

夏ノ陽炎(なつのかげろう)

夏ノ陽炎

四象降臨が開催される場合は、夏ノ陽炎を優先的に作りましょう。

攻撃力アップは中と物足りませんが、奥義ダメージアップ(中)と奥義ダメージ上限アップ(中)のスキルがデカイ!

奥義性能が上がる武器は、EX+1ターンキル編成で候補となるので、作っておいて損はないでしょう。

さらに武器種が銃になるので、メカニックのメイン武器としても使えるのが嬉しいですね♪

ウシュムフガル

ブライブグラウンドが開催される場合は、ウシュムガルの4凸を1~2本作りましょう。

攻撃力上昇は大なので、ゼノイフ武器と比べると見劣りしますが、火属性キャラのアビリティダメージの上限をアップさせてくれます。

アビリティを使わない方も、奥義で発生するダメージがアビリティ扱いになるものが多いので、追加ダメージを出せるキャラには恩恵が大きいです。

ウシュムガルの奥義効果も追加ダメージがありますので、

ヴァッサーシュパイアー

ヴァッサーシュパイアー

・クラス4ジョブのクリュサオルを取得
・召喚石の黄龍3凸を所持
・奥義ゲージを20%以上上げるキャラを所持

上の条件を満たしている場合は、ヴァッサーシュパイアー(以下ヴァッサーと略)の作成をおすすめします。

ヴァッサーはアナザーブレードⅡの性能をアップさせるというスキルがありますが、これは奥義ダメージと奥義ダメージをアップさせる効果になります。

黄龍クリュサオルの編成を組める場合は、1ターン目からフルチェインを打つことができるので、EX+の1ターンキルを狙うことができるので、

過去に火有利古戦場のEX+を想定した1ターンキルの編成もご紹介しているので、参考にしてみて下さいね。

テトラストリーマ

テトラストリーマ

エッセルを最終上限解放(必須)
・召喚石のザ・サンが4凸以上(推奨)

エッセルを最終上限解放していて、ザ・サンを4凸以上している方は、テトラストリーマの作成をしましょう。

テトラストリーマは魔法戦士のジョブ専用武器で、アビリティ:ドラゴンブレイクの追撃効果を上げるために、必要となります。

11ターン目にエッセルの4アビ+4凸以上のザ・サンの召喚+ドラゴンブレイクを組み合わせた『エッセル砲』により、超絶ダメージを叩き出せます!(強い方で1ターンに7000万以上のダメージ)

長期戦になるであろう95~100HELLで活躍できますので、条件に当てはまる方是非テトラストリーマを用意しておきたいところです。

火マグナ編成の強化優先度まとめ

・1位:ザ・サンを作成
・2位:コロ杖4凸を作成
・3位:コロマグ4凸を作成
・4位:永遠拒絶の大鎌の4凸を作成
・5位:シヴァ剣4凸の作成
・イベント限定武器に注目!

はい!ということで今回は、個人的に思う火マグナ編成強化優先度ランキングBEST5をまとめてみました。

いきなり全部やれと言われても無理だと思いますので、できることから順番にやって火マグナ編成を強化していきましょう。

今回は初の古戦場と言う方は1~2位までやれれば上出来ですので、無理なく火マグナを強化していきましょう!

以上、『火マグナ編成強化優先度ランキングBEST5!』でした。