オロオロKTのグラブル攻略ブログ

管理人オロオロKTがグラブルの攻略を綴(つづ)っていくブログとなっております。経験を積んだら所有しているキャラ、召喚石など評価した記事予定しております。

十天衆最終のおすすめの順番は?古戦場とヒヒ確保を意識!

エッセル最終上限解放
管理人が予定してる
十天最終の順番も公開

オロこんばんちわ~

オロオロKTのグラブル攻略ブログへようこそ!

管理人のオロオロKTでございます。

今回は十天衆最終上限解放のおすすめの順番をまとめていきます。


巷(ちまた)では、十天衆最終の順番は古戦場の順でいいよ~という方もいらっしゃいますが、最近僕はそれだけじゃない気がしてきたんですよね。

最終的にヒヒイロカネが足りなくなるのは目に見えてますので、ヒヒイロカネを確保も考えた十天衆最終の順番になります。

実際僕が予定している、十天衆最終の順番もまとめておきますので、参考にしていただければと思います。

それでは本日のグラブルも張り切って参りましょう!

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

十天衆最終は古戦場順!

十天衆を最終させる順番は、基本的に直近の古戦場の有利属性の十天衆を最終させるのがおすすめ!

僕がグラブルを始めてからの古戦場の順番は、風→土→水→火→闇→光有利の順で行われていますね。

古戦場は周回するメリットが他のイベントより大きいので、無課金で誰でも入手できる十天衆を最終させる恩恵が非常に大きいですからね。

下の表に各属性の十天衆をおすすめする順番をまとめていますので、参考にしてみてください。

属性 最終優先 後回し
エッセル  
ウーノ カトル
オクトー サラーサ
ニオ シエテ
シス  
ソーン フュンフ

1つの属性の2人いる十天衆には、古戦場で活躍できる順で優先順位を付けています。

土であれば文句なしでオクトーが優先ですが、肉集めの場合シエテも非常に優秀なので、風属性は悩ましいところ。

総合力ではニオに軍配が上がることが多いですが、奥義ダメージ上限を優先したいorアビポチ数を減らしたい場合は、シエテ優勢の場合もあります。

ここらへんはご自身の戦力次第になりますが、僕の場合は次の項目でまとめていますので、そちら参考にしてみてください。

管理人の十天衆最終の順番(予定)

『上の表だけじゃわっかんねーYO!』

という方のために、僕が実際予定している十天衆最終の順番とその理由について書いていきたいと思います。
(`・ω・´)ヾ(・∀・;)ラッパーカ!

2019年9月15日現在は、火有利古戦場直前ということで、火→闇→光→風→土→水の古戦場の順番を想定した十天衆最終の順番となります。

1番目:エッセル(最終済)

エッセル

  • 奥義:味方全体アビダメ上限アップ
  • 2アビ:強襲効果(ブレイク扱い)+自身攻撃大幅アップ(敵ブレイク時/1回のみ)
  • 3アビ:自身確定TA2ターン+追撃30%が追加
  • 4アビ:味方全体確定TA+追撃30%+攻撃大幅アップ(敵ブレイク時のみ/1回)
  • サポアビ1:アイテムドロップ率5%⇒10%アップ。
  • サポアビ2:味方全体ブレイク時の敵にクリティカル率アップ。

直近が火有利古戦場ということで、1番最初に最終した十天衆はエッセルでした。

古戦場のHELLのように11ターン以上かかる敵に対しては、爆発的な火力の持ち主なのですが・・・

10ターン未満で決着が付く戦闘ではスタメン落ちも十分ありえます。

なので火属性のキャラが揃っている場合は、古戦場のHELL95~100用&アイテムドロップ率アップ目的になりやすいので注意。

火属性クリュサオル編成

↑最終エッセルもスタメン落ちする可能性アリ

僕もクリュサオル編成のスタメンでは、アクア3年生チーム・アニラ・シヴァがスタメンなので、エッセルはスタメン落ちしています。

オメガ槍編成を組むとしても、アクア3年生チームも槍得意なので、エッセルをスタメンというのは厳しいかもしれませんね。

将来的にはアクア3年生チーム⇒アテナorランスロット&ヴェインを引けたら考えているので、そうなるとさらにエッセルはスタメンから遠くなります(苦笑)

他にめぼしい銃得意キャラが登場しないと、オメガ銃編成もできませんからね。

2番目:ソーン(未加入)

ソーン

  • 奥義:味方全体のクリティカル率アップ。
  • 1アビ:アビダメ上限アップが追加。
  • 3アビ:対象が全体化。
  • 4アビ:弱体効果+90秒。
  • サポアビ:敵が少ないほど攻撃力(自分)と弱体成功率アップ。

2番目に最終させるのはソーンの予定です。

ソーンの代名詞と言ったら麻痺ですが、最終すると奥義効果で味方全体のクリティカル率アップが付与されます。

これが倍率50%/発動率が100%なので、戦力が整っていないほど味方全体の火力を大幅にアップさせてくれるんですね!

戦力が整ってきて、奥義効果なしでも通常ダメージが上限に届いてしまう場合はスタメン落ちもありえますが・・・
(;・ω・)ヾ(・∀・;)オイコラ

アルバハHLクエスト情報

ソーンの最終を優先する理由は、古戦場の他にアルバハHLに挑戦したいからですね!

クリティカルは有利属性と無属性に敵に対して効果を発揮するので、光属性でアルバハHLに挑む場合、ソーンはほぼ必須キャラとなります。

普段使う編成ではスタメン落ちするかもしれませんが、僕は無属性相手にはクリティカルの恩恵は大きいと考え、ソーンを優先して最終させることにしました。

アルバハHLはヒヒイロカネをドロップするために周回するコンテンツになるので、四象降臨のヒヒイロカネの在庫がある内に、アルバハHLに通えるように準備をしておきたいですね。

3番目:ニオ(加入済)

ニオ

  • 奥義:2アビの効果ターンの延長。
  • 2アビ:攻撃&連撃率アップをさらに強化
  • 3アビ:3ターンの間バリア2000が追加。
  • 4アビ:味方全体確定TA+50%追撃(4ターン)
  • サポアビ:調律状態の敵からの被ダメージ軽減。

ニオは最終することによって、2アビがかな~り強化されます。
(´∀`*)ヾ(・∀・;)ノバスナ

奥義で効果ターンを6ターンの延長して連撃も非常に出やすくなり、さらにアンチラ3アビとも共存可能みたいなので、最終ニオとアンチラでほぼ連撃が確保できるでしょう。

なので次の古戦場までには、なんとかニオ最終+アンチラ加入&最終が目標です。

4アビはエッセル砲と同じ要領で1ターンでダメージを稼げそうなので、風属性のテトラストリーマを作ってやってみたいですね!

4番目:シエテ(加入済)

シエテ

  • 奥義:被ダメージを1回無効
  • 1アビ:剣光Lvが2上昇
  • 2アビ:奥義ゲージ30%アップ
  • 3アビ:味方全体奥義性能アップ+奥義即発動
  • サポアビ:味方全体の奥義ダメージ上限10%アップ

風有利古戦場で奥義ダメージ上限が足りないと踏んで、シエテを4番目に最終させる予定ですね。

奥義ダメージ上限が上げられる効果は非常に貴重ですし、なんと言ってもアビポチもせずに効果が得られるというのが素晴らしい!

肉集めであれば下手をすると、他属性にも編成入りする可能性がありますので、奥義ダメージ上限を上げたくなったらシエテを最終上限する頃合いなのかもしれませんね。

しかし肉集め以外ではニオの方が総合力が上になるので、シエテとニオならニオの方を優先して最終させましょう!

ファータ・グランデでうさんくさ男1位

↑ひどくな~い?がツボです(笑)

もしも戦力が整っていて、シエテなしで肉集めEX+が1ターンで倒せる場合。

この場合はあとで紹介するサラーサの最終も見送り、繰り上げで4~5番目にフュンフを最終させる方向に切り替えます。

この理由のついては、『管理人の十天衆最終の順番予定』の項目が終わったところで書きますね。

5番目:オクトー(未加入)

オクトー

  • 奥義:味方全体の土属性攻撃アップ+自身が連撃率アップ
  • 1アビ:自己強化が奥義ゲージ消費なしに
  • 3アビ:合気Lvに応じて自己強化
  • サポアビ1:DA率20%アップ
  • サポアビ2:水属性の敵にダメージアップ

5番目に最終したい十天衆は、土属性トップのアタッカーとなるオクトーです。

土属性必須と言ってもいいレベルで活躍するキャラですね。

正直今すぐにでも最終させたいのですが、やはり古戦場の順番で最終しないと効率良く稼げませんからね。

SSRブローディアのサポアビ

さ・ら・に♪
(´∀`*)ヾ(・∀・;)オンプガウザイ

オクトーの奥義効果である土属性攻撃力アップと、ブローディアのサポアビ:味方全体の強化効果『土属性攻撃アップ』の効果アップと相性が抜群!

オクトーは奥義を頻繁に打てるので、ブローディアのサポアビも活かしやすいです。

ブローディアもオクトーと同じく刀得意なので、オメガ刀を入れる編成も視野に入れたいところですが、そうなるとカインも欲しくなってしまいますね(笑)

6番目:サラーサ(加入済)

サラーサ

  • 奥義:土属性攻撃力アップ(自分)+追加ダメージ
  • 2アビ:攻撃力60%アップ+敵対心ダウン。
  • 3アビ:アビダメ上限アップ+土属性防御25%ダウン。
  • 4アビ:攻撃大幅アップ+3ターンの間奥義ゲージ100%。

6番目に最終する予定はサラーサになります。

古戦場の順番的にもそうですが、最終することでデバフ役としても使えるのが嬉しいですよね♪

3アビのグラゼロのアビダメ上限も上がっていますので、日課の消化にも便利かと思います。

土属性は渾身向きの属性なのですが、サラーサは背水向きのキャラなので、現環境ではちょっと使いにくいかも?

ナル・グランデで会ったうさんくさ男1位

↑シエテと何か通ずるものがある?(笑)

オクトーのところでカインがいればとか書きましたが、現実はそう甘くはないんですよね~
(;´∀`)(´∀`*)デスヨネー

おそらくカインを引けなければ、めぼしいデバフ役もいませんので、サラーサがスタメンになりそうです。

せめて土属性防御ダウンが3アビじゃなく、1アビだったらな~

万が一カインが引けた場合は・・・サラーサ最終は最後の最後になってしまうかもしれませんが。
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ヒデー!

7番目:フュンフ(未加入)

フェンフ

  • 奥義:属性攻撃&連撃率ダウン
  • 1アビ:活性(毎ターン500)+ストレングス
  • 2アビ:使用間隔短縮(6ターン)
  • 4アビ:味方全体復活+全回復+ガッツ(即死ダメージも1で耐える)
  • サポアビ:アビ封印無効+味方全体闇属性ダメージ20%軽減。

フュンフは防御性能はピカイチなので、アルバハHLに通うためにも、ソーンの次に最終するハズでした。

しかし、マグナ編成では1アビのストレングス効果の恩恵があまりないようなんですよね。

神石編成だと恩恵が大きいようですが、無課金で神石・・・だと?
( ゚д゚)ハ?∑(゜∀゜;)コエー!

シエテとサラーサがいると風&土有利古戦場はなんとかなりそうなので、フュンフは後回しになってしまいました。

8番目:シス(未加入)

シス

  • 奥義:回避率アップ+恐怖(2ターン)
  • 1アビ:ダメ上限アップ(累積)。弱体効果1つ回復、攻撃アップが消去不可に変更。
  • 2アビ:効果延長+カウンター回数がアップ
  • 3アビ:被ダメージが1回無効。
  • 4アビ:攻撃全てを回避+2回行動(4ターン)
  • サポアビ:被ダメージ時に確率で反撃(1回)、幻影時30%追撃。

8番目はシスになりますが、自分しか強化できないのでちょっと使いにくいイメージ。

ファスティバが主役?のイベントの時のシスは、個人的に結構好きだったんですけどね・・・

最近はメイン武器にパラゾニウムを持った短剣パーティが強いので、格闘得意のシスは浮いてしまうかも?

回避率アップや自分に幻影付与、被ダメージ無効とかあるので、水着ゾーイを入れた背水パーティで使えないか?と検討中です。

9番目:ウーノ(未加入)

ウーノ

  • 奥義:味方全体ストレングス効果+バリア
  • 1アビ:ターン短縮&アビダメ上限アップ
  • 2アビ:自身の攻撃を大幅アップが追加。
  • 4アビ:味方全体全属性のダメージを50%軽減+吸収
  • サポアビ1:確率で被ダメージを50%カット。
  • サポアビ2:火属性の敵に対して与ダメージアップ

9番目の最終予定はウーノになります。

水有利古戦場は現在の編成で問題なく走ることができ、さらに言うと水は杖得意のパーティを組んだ方が強いんですよね。(ウーノは得意武器が槍のみ)

もっと言ってしまうと、アルバハHLに通う編成を光属性と決めてしまったので、僕の場合はウーノはそこまで必要ないかな?と。

ウーノの得意武器に杖が追加されれば評価は変わるかもしれませんが、現在はルシファーHLに挑戦することを意識したら最終しようかと考えています。

10番目:カトル(未加入)

カトル

  • 奥義:味方全体の連撃率アップ
  • 1アビ:ランダム弱体効果付与が2つに強化
  • 2アビ:ディスペル効果が追加。
  • 4アビ:ダメアビが4回まで使用可能
  • サポアビ1:弱体成功率アップ
  • サポアビ2:火属性の敵に対し与ダメージアップ

十天衆最終の順番ラストはカトルになります。

水属性は杖が強い環境ですし、1アビがランダムっていうのも使いにくいかな?

ルシファーHLはでは必須キャラらしいのですが、そこまで行くためには1年以上かかりそうです(苦笑)

キャラ的には十天衆で1番好きなのですが、あまりに使い所がないのが悲しいです。
(´;ω;`)ヾ(・∀・;)ナクナ!

ヒヒドロップ狙い編成の準備も!

十天衆を最終上限解放させるためには、ご存知の通り『ヒヒイロカネ』が2個必要(加入時に1個使う)になります。

ヒヒイロカネは基本的には四象降臨というイベントで交換して入手するものなのですが・・・

交換数には上限があり、十天衆を全て最終上限させるためには、四象降臨の在庫だけでは足りません。
(;´∀`)∑(゜∀゜;)ナニー!?

アルバハHLドロップ情報

四象降臨以外でヒヒイロカネを入手する方法は、高難易度でドロップさせる(アルバハHLなど)or古戦場の勲章で交換するしかありません。

しかし!ヒヒイロカネはドロップの可能性がある分、古戦場の勲章の交換優先度は金剛晶orセフィラ玉髄(ぎょくずい)の2択になるでしょう。

古戦場の勲章を金剛晶orセフィラ玉髄に交換したい方は、四象降臨のヒヒイロカネ在庫内で、ヒヒイロカネのドロップ狙うパーティ編成を組む必要があると僕は思います。

ヒヒイロカネのドロップでパっ!と思いつくのがアルバハHL周回なので、将来アルバハHLに通うための十天衆を最終させることも考えましょう!

アルバハHL挑戦用武器編成

↑挑戦にはあと黄龍槍5凸とシュヴァ剣4凸1本が欲しいところ

アルバハHLで行くパーティは光か水がおすすめですね!

光で行く場合はソーン>フュンフ、水の場合はウーノ>カトルの優先順位で最終上限するといいかと思います。

シエテとサラーラを見送って、フュンフを優先したかった理由がコレですね。

フェンフは回復役としては一線級の性能なのですが、ストレングス効果がマグナに恩恵があまりないので、古戦場で活躍できそうなシエテとサラーラを優先しました。

十天衆最終おすすめの順番まとめ

  • 最終の順番は直近の古戦場の有利属性順。
  • 2属性いる場合は戦力に応じて順番を決める。
  • 最終が古戦場に間に合わないなら飛ばすのもアリ。
  • 在庫内でアルバハHLに通うことも考えよう!
  • 手持ちのキャラで代用できるなら飛ばすのもアリ。

はい!ということで今回は、十天衆最終上限解放のおすすめの順番と僕の最終させる予定もまとめてみました。

古戦場も大事なイベントですが、四象降臨で交換できるヒヒイロカネの数には限りがあります。

在庫を使い切ると勲章かドロップでしか入手できないので、アルバハHLに通う属性の十天衆の最終も考えておきたいですね!

以上、『十天衆最終のおすすめの順番は?古戦場とヒヒ確保を意識!』でした。