オロオロKTのグラブル攻略ブログ

管理人オロオロKTがグラブルの攻略を綴(つづ)っていくブログとなっております。経験を積んだら所有しているキャラ、召喚石など評価した記事予定しております。

初心者向け!各属性サポート召喚石のおすすめと設定方法

サポート召喚石設定画面
初心者におすすめ!
サポート召喚石

オロこんばんちわ~

オロオロKTのグラブル攻略ブログへようこそ!

管理人のオロオロKTでございます。

今回は初心者さん向けに、サポートで使うおすすめの召喚石をご紹介します。


サポート召喚石は、他のユーザーとフレンドになることで、そのユーザーが設定した召喚石をサポートで使うことができます。

今回は初心者さん向けにおすすめなサポート召喚石をご紹介しますので、参考にしてみてください。

もし今回紹介した召喚石を持っているユーザーさんがいたら、思い切ってフレンド申請してみるのもいいでしょうね!

それでは本日のグラブルも張り切って参りましょう!

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

サポート召喚石の設定方法

サポート召喚石の設定方法1

まず最初に、自分のサポート召喚石の設定方法を解説します。

まずメニューから『プロフィール』を選択してください。

これでご自分のプロフィールに行くことができます。

サポート召喚石の設定方法2

プロフィールの下の方にいくと、『サポート専用召喚石』とありますので、設定を変更したい属性のタブを選択します。

現在は火属性になっていますが、試しにフリーに変えてみますね!

サポート召喚石の設定方法3

すると下の固定召喚石の部分が変わったと思います。

ここでサポート召喚石を変更したい召喚石の画像を選択します。

黄龍は一瞬たりとも外したくないので、今回はカグヤの画像を選択して、サポート召喚石を変更してみますね!

サポート召喚石の設定方法4

カグヤの召喚石詳細へとやってきました。

すぐ下に『召喚石の入れ替え』とありますので、これを選択します。

サポート召喚石の設定方法5

すると自分が所持している召喚石の一覧が出てきますので、入れ替えたい召喚石を選択してください。

今回は試しにノビヨを設定してみます。

もちろんみなさんは自分が持っている召喚石の中から、好きなものを選択してくださいね!

サポート召喚石の設定方法6

ノビヨを選択し詳細画面にいくと、すぐ下に『設定する』とありますので選択しましょう!

これでサポート召喚石の設定方法の解説は終わりです♪

サポート召喚石の設定方法7

設定が完了すると、『○○(今回の場合はノビヨ)を設定しました』とでますので、OKを押して確認してみましょう!

サポート召喚石の設定方法8

無事ノビヨをサポート召喚石に設定できました♪

自分のサポート召喚石を設定していないと、フレンド申請したときにほぼ断られますので、必ず設定しておきましょう!

もちろんあまり使わない召喚石を設定しても意味はないので、めぼしい召喚石が無い!という方は、マグナ召喚石の3凸以上を設定しておくといいですね。

サポート召喚石の確認方法

サポート召喚石の確認方法1

次にフレンドが設定しているサポート召喚石の確認方法からご紹介します。

どのような召喚石をサポートにしているか?わからないと判断できませんからね!

まずフレンド一覧から『iマーク』を選択します。

iマークを選択すると、フレンドのマイページに行くことができます。

サポート召喚石の確認方法2

フレンドのマイページに来たら、下の方にいくとサポーター専用召喚石というものがあります。

これで各属性に設定しているサポートの召喚石を見ることができます。

この方は火属性のサポート召喚石に、コロッサス・マグナ4凸を設定しているのがわかりますね。

上の属性タブを押すことで、違う属性のサポート召喚石も見ることができるので、試しに闇属性を選択してみます。

サポート召喚石の確認方法3

闇属性はバハムートの5凸を設定されていますね!

これは闇属性ではよく使うサポート召喚石なので、フレンドにいると助かる召喚石になります♪

このような手順で、フレンドのサポート召喚石の設定を確認することができます。

この方法は『フレンド検索』をするときも使えますので、特定のサポート召喚石を集めている方は活用してみてください♪

サポート召喚石の設定方法

駄菓子菓子!
( ゚д゚)ヾ(・∀・;)バンドカ!

上記で紹介した方法だと、フレンド検索かフレンドになってからかじゃないと、サポート召喚石の設定がわかりませんよね?

なのでお次は、戦闘で1度サポート召喚石に設定した方のサポート召喚石の設定を見る方法をご紹介します。

サポート召喚石の確認方法5

まず戦闘でサポート召喚石で設定した方が気になる場合、戦闘終了後にフレンド申請します。

僕はカツウォヌスのサポート召喚石を集めているので、今回はこの方にフレンド申請をしてみますね。

サポート召喚石の確認方法6

フレンド申請をしたら、次はフレンド一覧に行きます。

上に『フレンド』『申請中』『未確認』のタブがありますので、申請中のタブを選択しましょう。

サポート召喚石の確認方法7

すると先ほど戦闘でサポート召喚石に設定した方が、申請中の一覧に出てきました。

これで『iマーク』を選択し、この方のマイページに飛びます。

サポート召喚石の確認方法8

マイページに飛んだら下の方に行き、先ほどの同じように各属性のサポート召喚石に何を設定しているか?見ることができます。

この方はカツウォヌス4凸の他に、シヴァの3凸もお持ちのようですね!

さらに上のタブで闇属性を選択して見てみると・・・

サポート召喚石の確認方法9

5凸のバハムートも持っているぅ~?
Σ(; ゚Д゚)∑(゜∀゜;)マジカ!?

この方のランクが200超えということと、僕がろくな召喚石がないため、フレンド申請を承認してくれるのが厳しいでしょうけどね。
(;´∀`)(´∀`*)デスヨネー

このような感じでフレンド申請を利用すると、自分がサポートに欲しい召喚石を、他のユーザーが設定しているか?見ることができます。

サポート召喚石の確認方法10

もしお望みのサポート召喚石がない場合は、フレンド一覧⇒申請中のタブ⇒フレンド申請の取り消しもできますので、ご安心を。

各属性おすすめのサポート召喚石

それでは各属性おすすめのサポート召喚石をご紹介していきますが、今回は初心者さん向けの記事ということで、神石は外してあります。

神石をサポート召喚石に設定している方は、まだ少ないでしょうからね。

今回は初心者さんが使いやすい召喚石に絞って、各属性1~2個くらいご紹介したいと思います。

火属性

シヴァ3凸の召喚効果

火属性に関してはダントツで3凸のシヴァです!

召喚効果によって味方全体に『破壊の導(1回)』を付与し、大幅に攻撃力を上げてくれます。

破壊の導の1回はダメージアビリティ使用でも解除されてしまうので、奥義を打つ直前で使うのがいいですね。

破壊の導の効果が強すぎるので、奥義ダメージ上限アップを目的に、他の属性でもシヴァをサポート召喚石に設定する場合もあります。

シヴァ3凸の加護効果

加護効果も火属性攻撃力140%と非常に優秀!

火力を下げることなく、召喚効果も破格な性能なので、火属性のサポートに設定している方を、是非フレンドにしたいですね。

シヴァはサブ枠に編成しても使える召喚石なので、シヴァの3凸を持っている方は勝ち組でしょう♪

水属性

カツウォヌス4凸の召喚効果

水属性でおすすめのサポート召喚石は、4凸のカツウォヌスになります。

召喚効果で『稀に味方全体の奥義ゲージをアップ』とありますが、初回召喚時は全ての召喚効果が発動するので、1ターン目からフルチェインを打つことができます。

奥義ゲージは200%まで上げることふができるので、剣豪や奥義ゲージを200%まで上げられるキャラと相性バツグンですね!

サポートにカツウォヌスを設定していれば、AT(アサルトタイム)中に奥義を2回連続で発動、メカニックであれば1アビ+2アビも合わせると3回連続で奥義の発動が可能になります。

カツウォヌス4凸の加護効果

加護効果は装備している水属性の召喚石が多いほど水属性の攻撃力がアップするというもの。

最大130%も上がるので、他の召喚石の加護効果と比べても高い効果ですね!

ただし!グラブルを始めたばかりの方では、水属性召喚石を5種類も集めるのは難しいかと思います。

マグナはもちろん討滅戦やイベントで入手できる召喚石でもいいので、カツウォヌスをサポートにするために、とりあえず5個は揃えておきましょう!

土属性

ゴッドガード・ブローディア3凸の召喚効果

土属性でおすすめのサポート召喚石は、3凸のゴッドガード・ブローディアになります。

その名の通り非常に守りに優れた召喚効果を持ち、4凸だと全属性100%ダメージをカットしてくれます。

100%カットしてくれる関係上、状態異常も無効にできるので、疑似マウント的な使い方もできますね!

※マウント=弱点無効付与のこと

ゴッドガード・ブローディア3凸の加護効果

加護効果も土属性攻撃力140%アップと、スキがありません。

ただし!召喚はその戦闘で1回しかできないので、大ダメージor弱体化が来る直前で召喚するといいでしょう。

ダメージカット効果は、腐ることが少ない召喚効果なので、どんな戦闘でも使うことができます。

ゴリラ無凸の召喚効果

↑画像のゴリラは無凸の状態

しかしゴッドガード・ブローディアには攻撃力を上げる召喚効果はないため、ゴリラの4凸も選択肢となります。

召喚効果でゴリラ効果(攻撃力アップ/確率被ダメージ軽減)を得られるので、土属性では貴重な攻撃力アップ系の召喚石となります。

3凸までと4凸とでは召喚効果が違ってくるので、サポートにするなら必ず4凸のゴリラにしましょう。

ゴリラ無凸の加護効果

画像では加護効果が土属性50%アップになっていますが、4凸になると110%まで上がって加護効果も充実します。

さ・ら・に♪
(´∀`*)ヾ(・∀・;)オンプウザイ

バナナ効果(バトル開始時に付与)中に、土属性30%の追撃効果が付与されます。

カツウォヌスと同様、グラブルではネタと思われる召喚石がガチという場合があるので、しっかりと性能を見定めることも大事ですね!

風属性

グリームニル無凸の召喚効果

風属性のおすすめサポート召喚石は、グリームニルになります。

召喚効果のバリア効果(3ターン/10000ダメージまで無効化)によってHPの維持ができるので、マグナⅡ武器のグリム琴(ラストストームパープ)のスキル:渾身と相性が良いですね!

3凸じゃなくてもバリア効果の10000は変わらないので、無凸でもサポートに選ぶときは十分選択肢に入るかと思います。

2・4・6ターン終了後に敵全体に風属性ダメージも入るので、序盤であれば貴重なダメージ源になる可能性もあります。

グリームニル無凸の加護効果

↑画像は無凸なので120%

加護効果はグリームニルを3凸にすると、風属性攻撃力が140%アップになります。

攻撃力も確保できて、召喚効果のバリアでHP維持もできる優秀な召喚石ですね!

だがしか~し!
( ゚д゚)∑(゜∀゜;)ビクン!

ティアマト・マグナ4凸

将来的には両面にティアマト・マグナ4凸を設定することになります。

※両面=自分のメインとサポート召喚石に設定すること。

両面ティアマト・マグナ4凸にすることで、確定でクリティカルが出るようになり、バフと合わせると高火力が維持しやすくかるんですよね!

今回は初心者さん用ということと、ティアマト・マグナ4凸はフレンドにならなくてもすぐ設定できるという観点から、グリームニルをおすすめしてみました。

闇属性

バハムート5凸の召喚効果

↑画像は5凸のバハムート

続いて闇属性のおすすめサポート召喚石は、4凸以上のバハムートになります。

奥義ダメージを上げることができるので、奥義を打つターンで使うと大ダメージを与えることができます。

また5凸になると、奥義ダメージ上限もアップさせることができるので、奥義ダメージが上限に達している方であれば恩恵が大きい召喚効果になりますね!

バハムート5凸の加護効果

5凸の加護効果は、闇属性攻撃力が150%アップ。(4凸では130%)

初心者の方は奥義ダメージ上限に届かせるのは難しいと思いますので、加護効果量を考えても。4凸のバハムートでも十分すぎるくらい恩恵があります。

4凸から5凸に上限解放する場合は金剛晶が必要ないので、自分と同ランク帯でバハムート4凸を持っている方に、ダメ元で思い切ってフレンド申請を出してみましょう!

近い将来、5凸に上限解放してくれるかもですからね♪
(´∀`*)ヾ(・∀・;)オイコラ

光属性

ルシフェル5凸の召喚効果

光属性でおすすめのサポート召喚石は、4凸以上のルシフェルになります。

4凸以上の召喚効果に味方全体のHP回復がありますので、長期戦になりそうな場合役に立ちます。

5凸以上になると、味方全体に活性効果(4ターン)も付与させますからね!

活性効果は毎ターン終了時に、少量ですがHPを回復してくれるので、高難易度バトルなんかでは重宝される召喚石になります。

ルシフェル5凸の召喚効果

加護効果は5凸で光属性攻撃力が150%アップ(4凸は130%)

しかしルシフフェルは、かなり古くから実装されている召喚石なので、持っている方も結構多いです。

フレンド以外で5凸を見つけることも難しくないため、バハムートほどフレンドの優先度は高くないかも?

黄龍3凸の召喚効果

個人的におすすめしたい!光属性のおすすめサポート召喚石は黄龍の3凸

クリュサオル取得したあたりから、黄龍の3凸はサポートで猛烈に欲しくなるのですが・・・サポートに設定されている方は少ないようですね。

※管理人は毎回黄龍の3凸を探すのに苦戦してます(苦笑)

召喚&加護効果は無属性のところで解説しますが、光属性に誰も置いていないと自分が選ばれる可能性が高いので、軌跡の雫とルピがおいしいかも?

フリー枠

黄龍

黄龍3凸の召喚効果

フリー枠で優先的に設定したいサポート召喚石は、ダントツで黄龍の3凸になります。

フリーの1枠目は、ほぼ黄龍3凸固定と言ってしまってもいいでしょう。

黄龍の召喚効果は、味方全体が即座に奥義発動状態にできることが目玉ですね!

メイン召喚石に黄龍を設定しても、1ターン目から召喚できないので、サポート設定でさらに輝く召喚石となっております。

黄龍3凸の加護効果

加護効果は全属性攻撃力50%アップと控えめですが、注目は奥義ダメージ&奥義ゲージ30%アップ。

クリュサオル編成だとサポート黄龍+アビリティと組み合わせることで、1ターン目からフルチェインを打つことができます。

召喚効果と合わせると、2ターン連続でフルチェインを打つも可能ですね!

またメインに黄龍+サポートに黄龍を設定したい方もいるので、サポートで選ぶ方も非常に多いと思います。

ドロップ召喚石

カグヤ無凸の召喚効果と加護効果

もう1枠のフリーのサポート枠は、ドロップ率アップ系の召喚石をおすすめします。

火力が上がってくると、日課の時など片面ドロップ率アップの召喚石で周回しますからね!

島ハードなどはかなり早い段階で片面ドロップ率アップの召喚石を使いますので、早い段階で設定しているフレンドさんを見つけたいところ。

ノビヨ4凸の召喚効果と加護効果

カグヤを持っていない方は、ノビヨ(できたら最終)かホワイトラビット3凸を設定しておきましょう!

ノビヨとホワイトラビットはカグヤよりドロップ率アップの数値は少ないのですが、経験値をアップさせてくれるのがメリットですね♪

個人的にグラブルはドロップ率アップの方が重要だと思っているで、優先順位はカグヤ無凸>ノビヨ(最終)>ホワイトラビット3凸>ノビヨ(非最終)だと思っています。

古戦場中は?

コロッサス・マグナ4凸

古戦場中はドロップ率アップ召喚石を使う余裕がないので、その古戦場の有利属性の召喚石を設定しましょう。

火有利であれば3凸のシヴァや3凸以上のコロッサス・マグナ、水であれば4凸のカツウォヌスか3凸以上のリヴァイアサン・マグナといった感じ。

黄龍は古戦場でめちゃくちゃ使いますので、ドロップ率アップ召喚石の設定の方を変えるといいでしょうね。

サポート召喚石おすすめと設定まとめ

・フレンド申請中のタブから相手のサポート召喚石が見れる
・サポート召喚石に欲しい方にはフレンド申請してみよう!
・自分のサポート召喚石を設定しないとフレンド承認されない
・めぼしい召喚石がない場合はマグナ3凸以上でOK
・無属性枠は黄龍+ドロップ率アップ系の召喚石がおすすめ!
・古戦場中はドロップ召喚石を有利属性に変更しよう。
・個人的には光属性に黄龍もアリだと思っている。

はい!ということで今回は、初心者さん向けにサポートで使うおすすめの召喚石をご紹介してみました。

ご自分で設定する場合もフレンドさんを見つけるときにも、今回の記事を参考にしてもらえると嬉しいです♪

個人的には無課金でめぼしい召喚石がない場合でも、フリー枠に黄龍を設定しているだけで『コヤツ・・・できるな!』と思ってしまうので、是非設定してみてください。
(´∀`*)ヾ(・∀・;)オイコラ

僕はみんな光属性はルシフェルかシュヴァマグしか設定していないので、あえて黄龍を設定してます(笑)

以上、『初心者向け!各属性サポート召喚石のおすすめと設定方法』でした。