オロオロKTのグラブル攻略ブログ

管理人オロオロKTがグラブルの攻略を綴(つづ)っていくブログとなっております。経験を積んだら所有しているキャラ、召喚石など評価した記事予定しております。

光ゾーイの個人的評価とLBの振り方を解説!

光ゾーイ
水着じゃなくても
お強いゾーイちゃん

オロこんばんちわ~

オロオロKTのグラブル攻略ブログへようこそ!

管理人のオロオロKTでございます。

今回は光ゾーイの個人的な評価と、LB(リミットボーナス)の振り方を解説していきます。


ゾーイと言ったら水着の方が、使い方がハッキリしている分印象が強いのですが・・・

光ゾーイも相当使えます!

ちょっと苦手な部分もありますが、そのは他のキャラでカバーできますので、光ゾーイの長所を伸ばしてあげるようにLBを振りましょうね。

それでは本日のグラブルも張り切って参りましょう!

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

光ゾーイの個人的な評価

個人的な評価点

・全キャラで比較⇒93点/100点

敵によっては非常に強力なキャラとなりますが、短期戦にはやや不向き。

クリュサルやメカニック編成ではなかなか採用できないので、やや低めに点数を付けてみました。

しかし高難易度バトルや長期戦にはかなり適したキャラだと思いますので、しっかしLBを振れていればかなりの活躍が見込めるでしょう、

得意武器が銃なので、オメガ剣や杖と言った光属性でありがちの編成の対象外なのが痛い!

強いポイント

・5ターンも続く高倍率の味方強化
・高倍率のアビダメは初心者には嬉しい。
・敵対心+回避で味方を守る
・自身だけですが連撃率アップ付与
・少量だけど5ターン続く回復

弱いポイント

・短期戦では使いにくい
・得意武器を合わせにくい

光ゾーイのLBの振り方

光ゾーイのLBの振り方

僕が最も優先したのは回避・敵対心・追加サポアビの3つですね。

1アビによって連撃率がアップするものの、敵対心が大幅にアップしてしまいます。

使用頻度が高いアビリティですので、逆に付与させる敵対心を活かして、2アビと合わせて回避にも☆3を振って味方を守る役にしました。

余ったLBは攻撃重視で攻撃力・光属性攻撃・奥義ダメージにそれぞれ振りましたね。

追加サポアビ

追加のサポアビは強化効果『回避率アップ』の効果がアップするという効果。

さらに回避を上げることができるので、回避を重視するなら☆3必須ですね!

2アビ中の回避率が非常に良いので、敵対心で引きつけて回避する方法はかなり有効になります。

光ゾーイのステータス

光ゾーイのステータス

レアリティ SSR
属性 光属性
最大HP 1460
最大攻撃力 8700
種族 星晶獣
得意武器
タイプ バランス
声優 小清水亜美さん

得意武器に剣が追加されたら・・・と考えてしまうくらい、得意武器が銃だけというのが惜しい!

種族は星晶獣になるので、他種族の対象としたほぼ全ての効果を受けられるのが良いですね。

声優の小清水亜美さんは、コラボをしたこともあるコードギアスの紅月カレンと同じ声優さん。

ジ・オーダー・グランデの声をよ~く聞いていると、紅月カレンの声の出し方と非常に似ていると思いますので、興味がある方は今度聞いてみてください♪
(´∀`*)( ・ω・)リロナグリスルンデ・・・

あん?
( ゚д゚)∑(゜∀゜;)ギャー!

光ゾーイの奥義性能

光ゾーイの奥義性能

奥義効果は光属性ダメージ(特大)+バリア効果を付与。

バリアの効果は2ターンで耐久力も2000あるので、奥義回転率が良いと味方全体の耐久力も向上!

3アビの吸収効果と合わせれば、バリア効果は長期戦向きの効果なりますね。

またオート編成でも非常に役に立つ効果になります。

光ゾーイのアビリティ性能

アビリティ1:コンバージェンス

アビリティ1:コンバージェンス

1アビの効果は、ターゲットの関わらず2回光属性ダメージ+効果中必ず連続攻撃+敵対心大幅アップが付与。

DAは確定になりますので、LBでDAに振る優先度は低くなりますね。

敵対心はデメリット効果になりますが、LBを回避重視で振っている場合は、敵の攻撃を引きつけて回避という戦法を取ることができます。

デメリットを逆手に取って味方を守る手段としても有効です!

アビリティ2:レイストライク

アビリティ2:レイストライク

2アビは敵に高倍率の光属性ダメージを与え、回避率がアップするアビリティ。

1アビによって大幅に敵対心が上がるので、回避率が上がる2アビも同時に使用したいですね。

使用間隔が6ターンと1アビと1ターンの差がありますが、できればターンを調整して一緒に使いたいところ。

アビリティ3:ラストウィッシュ

アビリティ3:ラストウィッシュ

・敵に光属性ダメージ
・光属性キャラの攻撃力アップ
・光属性キャラの防御力アップ
・HP吸収効果を付与

効果付与が多かったので、箇条(かじょう)書きでまとめてみました。

使用間隔が5ターン後になりますが、攻撃/防御共に100%アップするので、非常に強力な味方全体強化です!

HP吸収も与えたダメージによって回復するのですが、上限が1000回復っぽいです。

使用間隔が12ターンかかるので、ここぞという時に使用したいですね。

サポートアビリティ

調停の涙

1つ目のサポアビは、味方から回復や強化アビリティを受けると、ラストウィッシュの使用可能ターンと再使用間隔が1ターン短縮。

ラストウィッシュが非常に強力なアビリティなのですが、使用間隔が12ターンと非常に長いので、可能であれば再使用間隔を短縮したいところ。

光ゾーイをスタメンに入れる場合は、強化アビリティや回復アビリティ持ちのキャラと一緒に編成したいところですね。

強化アビ

回復アビ

ちなみに強化アビリティとは、アビリティのアイコンを黄色の枠で囲ったもの。

回復アビリティは緑の枠で囲ったものを言います。

誰も弱体化していないのにクリアオールをしても、使用ターンは短縮されました。

意味はありませんけどねw
(;・ω・)ヾ(・∀・;)オイオイ

星晶の鼓動

もう1つのサポアビは、経過ターンに応じて自分のクリティカルと回避率を上げるというもの。

最大でクリティカル倍率30%、発動率は50%にもなるようですね!

回避が上がるのも敵対心を組み合わせれば、より味方を守ることが可能なので、サポアビにしてはかなり優秀な効果になります。

光ゾーイの入手方法

レジェンドガチャにて、『フェイトルーラー』を入手すると、光ゾーイが仲間に加わります。

最初フェイトという単語が覚えられなくて、『フレンチクルーラー』と覚えていたのは内緒です。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)ミスドイケ!

・天光の攻刃:攻撃力上昇(大)
・光の秘奥:奥義ダメージアップ(小)
・イクシード・ライト:奥義ダメージ上限アップ

スキルは以上の3つで天光の攻刃の時点で、ゼウス編成用の武器となります。

イクシード・ライトはゼウス・マグナの加護対象じゃないものの、習得がLv120からになります。

フレンチクルーラーフェイトクルーラーにダマスカス鋼は使いにくいので、マグナの場合はダマスカス鋼を使わず4凸できるなら使う感じになると思います。
(`・ω・´)ヾ(・∀・;)ミスドヤメロ!

光ゾーイの使い方考案

4コマ漫画での光ゾーイ1

長期戦を想定した敵に

光ゾーイはHP吸収や高倍率の強化アビリティを持っているため、長期戦を想定した敵と相性が良いです。

アルバハHLで光ゾーイを連れていく方を何人か見かけましたね。

回避性能もLBで上げることができるので、敵対心アップと合わせて味方を守りながら戦うことができる点もグッド(ミムメモ風に)

ラストウィッシュの使用間隔を短縮するため、強化&回復アビリティを味方全体にかけられるキャラを一緒に連れていきたいですね!

短期戦は向かない

そこまで苦手ではありませんが、短期戦では他のキャラと比べるとスタメン落ちしやすいですね。

回避率+敵対心を上げて回避をしつつ、ラストウィッシュで強化して戦うことになるので、短期戦では力を発揮する前に終わってしまいます。

クリュサオルやメカニック編成では、違うキャラと交代させると良いでしょう。

クリュサオルの使い方はコチラ!
メカニックの使い方はコチラ!

セージと相性が良い

セージはヒールオールやクリアオールを使う機会が多いため、光ゾーイの3アビを短縮しやすいのがメリット。

セージも光ゾーイと同じく長期戦を想定した場合使うジョブなので、合わせやすいですね♪

問題は得意武器を合わせにくいので、オメガ武器を採用しにくいことくらいでしょうか。

光ゾーイの個人的な評価まとめ

4コマ漫画での光ゾーイ2

↑かわいいのは正義です!

・長期戦に強い!
・短期戦は苦手
・高倍率アビで味方を強力に支援
・5ターン続くHP吸収も地味に良い。
・自身だけですがDA確定も嬉しい。
・敵対心+回避で味方を守る
・得意武器が合わせにくい

はい!ということで今回は、光ゾーイの個人的評価とLBの振り方を解説してみました。

回避は思ったよりしてくれるので、敵対心+回避+サポアビにLB☆3を振るのがおすすめです。

短期戦は他のキャラに任せて、長期戦や高難易度バトルで活躍できるように育てましょう!

以上、『光ゾーイの個人的評価とLBの振り方を解説!』でした。