オロオロKTのグラブル攻略ブログ

管理人オロオロKTがグラブルの攻略を綴(つづ)っていくブログとなっております。経験を積んだら所有しているキャラ、召喚石など評価した記事予定しております。

光セルエルのLBの振り方と個人的な評価

セルエル
マウント王子
ここに見参!?

オロこんばんちわ~

オロオロKTのグラブル攻略ブログへようこそ!

管理人のオロオロKTでございます。

今回は光セルエルのLBの振り方と、個人的な評価をまとめていきたいと思います。


最終前はマウント以外使えないキャラでしたが、最終上限解放後は見違えるくらいの性能になりましたね!

長期戦の運用から1ターンキル編成のスタメン候補に名前が上がるくらいなので、幅広く活躍できるでしょう。

よろしければ参考にセルエルを使うor育ててみて下さい。

それでは本日のグラブルも張り切って参りましょう!

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

光セルエルの個人的な評価

個人的な評価点

・全キャラで比較⇒95点/100点

2アビのマウント+確定DAのおかげで、かなり使い勝手が良いキャラだと思います。

追加サポアビの累積攻撃アップも確定DAで相性が良いですね!

欠点としては最終後も火力不足を感じたので、LBでしっかり補ってあげたいところ。

正直1アビは腐ることが多いので、事実上アビリティ2個で戦うことになっているのが残念。

強いポイント

・光属性で超貴重なマウント持ち!
・確定DAからの追加サポアビが強力。
・最終後の3アビは奥義ゲージ+20%が味方全体に。
・剣得意なので剣パに入れやすい。
・ゼノコロゥ剣の高揚効果と相性が良い

弱いポイント

・最終後も火力不足を感じる
・1アビが腐るので事実上アビ2つ。

光セルエルのLBの振り方

光セルエルのLBの振り方

最終上限解放しても火力不足感が否めないので、火力重視でLBを選択していきましょう!

クリティカル・奥義ダメージ・光属性攻撃は★3確定でしょう。

アビリティダメージ上限はそこまで評価していないのですが、どうせ3アビ使うし他に候補は・・・まあいいかという印象。

TAはそこまで確率が上がらないし、DAは2アビで3ターン確定になるのでいらないかと思います。

セルエルの追加サポアビ

追加のサポアビは、通常攻撃時に確率で自分の攻撃が累積でアップ。

最終上限解放しても火力不足を感じるので、これはありがたいLB!

クリティカル・奥義ダメージ・光属性攻撃と同じく★3優先になりますね。

光セルエルのステータス

光セルエルのステータス

レアリティ SSR
属性 光属性
最大HP 1365
最大攻撃力 10260
種族 エルーン
得意武器
タイプ 攻撃
声優 森川智之さん

剣得意なのでオメガ剣編成に入れやすいのがポイント。

種族もエルーンなので、バハ武器の対象にしやすいのもいいですね。

声優さんは名前は存じませんでしたが、調べてみるとFF7セフィロスと同じ声優さんでしたね!

声は知ってたけど、名前を知らなかったパターンってあるよね?
(`・ω・´)ヾ(・∀・;)ドヤルナ!

光セルエルの奥義性能

光セルエルの奥義性能

奥義効果は光属性ダメージ(特大)+光属性キャラのクリティカル確率がアップ。

クリティカル倍率20%、発動率約70%は最終ソーンと比べたら物足りない印象。

しかし逆にいってしまうと、比較対象に最終ソーンを引っ張り出すくらい強力な奥義効果ということになります。

自身が剣得意ということでここはソーンより優位に立てるので、編成によってはセルエル優先して入る場合もありますね。

光セルエルのアビリティ性能

アビリティ1:クイックレイド

アビリティ1:クイックレイド

敵単体に光属性ダメージを与えるアビリティ。

LBの振り方によっては60万以上ダメージを出すことができますが、効果がダメージだけというのが時代遅れ感が・・・

一応アビリティダメージ上限アップが付きますが、1アビと3アビしかないですからね。

セルエルの奥義に追撃とかあったら可能性も見えてきますが、1アビと3アビだけのためにアビリティダメージ上限を上げてもねぇ・・・という感想です。

アビリティ2:ロイヤルカーテン

アビリティ2:ロイヤルカーテン

味方全体に弱体効果無効(1回)を付与できるアビリティ。

よく聞くマウントとは?

味方全体に弱体効果無効を付与することを『マウント』という。

光属性のマウント持ちは非常に貴重!

しかも闇属性の敵は、セレマグしかりやっかいな弱体効果を付与してくるので、マウントは重宝しますね。

さらに、

確定DAになる

Lv95でDAが確定になるので、これが非常に大きい!

効果時間も3ターンのまま!

『光セルエルのLBの振り方』でも書きましたが、追加サポアビの効果で通常攻撃時に確率で累積攻撃力アップするので、この確定DAが活きてきます。

正直、この2アビがセルエルの存在価値みたいなところもあるので、非常に重要なアビリティとなります。
(`・ω・´)∑(゜∀゜;)ヒデー!

アビリティ3:レグルス・グロリア

アビリティ3:レグルス・グロリア

最終前では複数体登場する敵くらいにしか使えないアビリティでしたが、最終上限解放すると効果が一変!

Lv100にしてレグルス・グロリア+になると、味方全体に奥義ゲージ20%アップが付与されます。

これは奥義回転率が上がることはもちろん、1ターンキルの奥義ゲージ上昇役としても活躍ができます。

長期戦が得意なセルエルでしたが、下手をしたら1ターンキル編成にも入る可能性すらありますね!

サポートアビリティ

サポートアビリティ

サポアビは稀(まれ)に敵の通常攻撃を回避して反撃という地味な効果。

正直、オマケみたいな効果で期待できません。

追加サポアビが優秀なのでこれでも許されていますが、このサポアビだけだったらサポアビ効果がないキャラと同じことでしたよ。
(;・ω・)(´∀`*)デスヨネー

光セルエルの入手方法

レジェンドガチャにて、キャラ解放武器『フロッティ』を入手すると、光セルエルが仲間に加わります。

フロッティは攻刃がない武器になるので、エレメント化をしちゃってもいいかな?と思います。

剣エレメントは不足しがちですし4凸も実装済みなため、これ以上性能向上は期待薄ですからね。

もしエレメント化する場合は自己責任でお願いします。

光セルエルの使い方考案

4コマ漫画でのセルエル

マウントが必要な場面で大活躍!

やっかいな弱体効果を使う敵がいるクエストで、セルエルは真っ先にスタメン候補に上がります。

他に光属性のマウント持ちはμ'sの2年生チームくらい。

しかしμ'sの2年生チームは弓・杖得意キャラなため、オメガ剣を採用した剣パの場合は編成に入れづらいですよね?

闇属性はやっかいな弱体効果を付与してくる敵が多いので、セルエルがスタメンに起用される場面は多いです。

長期戦ではアタッカーも

2アビのDA確率アップ+追加サポアビの累積攻撃アップにより、通常攻撃のダメージも期待できます。

ただし、

累積攻撃力アップが確率で発動するため、どちらかというと長期戦の方が向いているような感じがします。

Lv95になると確定DAが3ターン続くので、LBでDAに振るのはあまりおすすめできませんね。

1ターンキル編成でも

Lv100で3アビの奥義ゲージ20%上昇効果が味方全体になります。

このため黄龍クリュサオル編成では奥義ゲージ上昇要因として使うこともできますね!

↓で僕が使っている光古戦場EX+2000ダメージ編成をご紹介していますが・・・セルエルは入っていません。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)エー

管理人が使ってる光古戦場EX+2000ダメージ編成はコチラ!

光ジャンヌや4凸ノビヨを持っていない方は、セルエルにしてお試しください♪

序盤では貴重な全体ダメージ

序盤だと敵が複数登場すると、処理するために結構時間がかかったりするものです。

そんなとき3アビの敵全体ダメージがあると、スムーズにクエストをクリアできる場合があります。

最終前ではこういう使い方とマウント目的になってしまいますが、こういう使い方をして最終上限後のためにLBを獲得しておくといいでしょう。

光セルエルの個人的な評価まとめ

4コマ漫画でのセルエル2

・光属性で貴重なマウント持ち
・剣得意というのも光属性では追い風。
・味方全体奥義ゲージ20%上昇はアツイ!
・追加サポアビ効果で長期戦向きのキャラ。
・1ターンキル編成でもスタメン候補。
・序盤は全体アビダメも使える。
・1アビがほぼ機能しておらず、事実上アビ2つで戦うことになる。

はい!ということで今回は、光セルエルのLBの振り方と個人的な評価を書いてみました。

ゼノコロゥ剣の高揚効果と3アビ相性もいいので、奥義ゲージ支援役としても優秀!

マウントだけではなく、長期戦を見据えた奥義支援役+通常攻撃アタッカーとして使ってみてはいかがでしょうか?

以上、『光セルエルのLBの振り方と個人的な評価』でした。