オロオロKTのグラブル攻略ブログ

管理人オロオロKTがグラブルの攻略を綴(つづ)っていくブログとなっております。経験を積んだら所有しているキャラ、召喚石など評価した記事予定しております。

最効率は?宝珠の集め方と使い道【下位と上位で違う】

宝珠

この記事は移転しました。約2秒後に新記事へ移動します。移動しない場合はココをクリックしてください。


オロこんばんちわ~管理人のオロオロKTでございます。

宝珠ってどっちか足りなくなることってありませんか?
(;´∀`)(´∀`*)デスヨネー

そこで本記事では、宝珠の集め方と使い道について解説していきます。

十天衆を効率良く仲間にしたい方は必見です。

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

宝珠には2種類ある

宝珠

宝珠には『下位宝珠』『上位宝珠』の2種類があります。

何も装飾されていないのが下位宝珠、ちょっと装飾されているのが上位宝珠ですね。

わかりにくい!という方は、○ラゴンボールに似ている方が下位宝珠と覚えましょう!
(`・ω・´)ヾ(・∀・;)ワカルカ!

下位宝珠はエンジェル・ヘイロー

エンジェル・ヘイロー

おすすめ度:★★★★★

下位宝珠を最効率で集めるなら、エンジェル・ヘイロー1択!

周回速度もあまりかからず、オート放置もしやすいクエストですね♪

しかし、

1番の理由は『下位宝珠以外のドロップもおいしい』ところでしょう。

  • 煌光の宝珠
  • ジーン各種
  • 朽ち果てた武器
  • 星晶の欠片
  • 天光の巻
  • 白竜鱗

上記のアイテムのドロップが、下位宝珠と同時に狙えるのが最大にメリット。

どれも十天衆の加入・最終上限に必要な素材なため、ここを何回も何回も周回することになります。

あまりドロップ率が高くないアイテムもありますが、それでも全く出ないよりは良いですよね?

ディメンジョン・ヘイロー

さらに、

エンジェル・ヘイローでは、確率でHELL難易度『ディメンジョン・ヘイロー』が出現!

十天衆を加えた状態でディメンジョン・ヘイローを倒すと、銀片という十天衆の最終上限に必要な素材が入手できます。

十天衆をまだ仲間にしていないのであれば、とりあえずスルーをしておいて問題ありません。

上位宝珠の集め方一覧

イベント周回

おすすめ度:★★★☆☆

イベントのボスのドロップからも、上位宝珠がドロップします。

上位宝珠の他にもジーンと巻がドロップするのがメリット。

イベントの報酬目的で走ったついでに貰えるのが嬉しいですね♪

イベントのドロップ一例

しかし、1つだけ欠点がありまして、『敵の属性の上位宝珠しかドロップしない』ということ。

これは同時にドロップするジーン・巻も敵と同じ属性のものしかドロップしません。

イベントを周回するついでに集めるなら効率が良いのですが、欲しい属性が入手できないのは痛いですね。

天光の巻

ホーリー・ジーン

ただし!

十天衆を最終上限させる場合は、天光の巻とホーリージーンを大量に必要になります。

もし敵が光属性の場合は周回するメリットは大きいですね!

特に天光の巻は蒼光の輝石と交換を悩むレベルの素材なので、敵が光属性の場合は多めに周回することをおすすめします。

SSR武器のエレメント化

おすすめ度:☆☆☆☆

SSR武器をエレメント化すると、上位宝珠が10個入手できます。

10個は割と大きい数なので、欲しい上位宝珠であればかなり助かりますよね。

SSR武器は主にマグナ討伐戦やシナリオイベントで集めるようにしましょう。

SSR武器のエレメント化

しかし、

イベントのボスと同様エレメント化した武器と『同じ属性の上位宝珠』しか入手できません。

欲しい属性の上位宝珠が入手できるとは限らないんですね。

またSSR武器はスキル上げ用の素材にもなるので、エレメント化するついでと思っておいた方がいでしょう。

両方集めることができる方法

ここでは両方一気に集めることができるクエストなど紹介します。

結論から言ってしまうと、属性素材クエスト以外は使えないですね。

もし条件に当てはまるなら、やってみてもいいかも?

島HARDクエス

島HARDクエスト

おすすめ度:★★★★★

基本的に島HARD(ハード)クエストが1番おすすめ!

アップデートにより『HARD+』は追加され、3戦一気にこなせるようになったので、クエスト時間が短縮されたのも嬉しいですよね。

HARDと書かれていないクエストでも各宝珠はドロップしますが、HARDだけの周回で十分です。

島HARDクエストのドロップ一覧

  • 下位宝珠
  • 上位宝珠
  • ジー
  • 星晶塊
  • 柔らかい羽
  • 風伯の羽根

島HARDクエストのドロップ一例

宝珠の他に書・巻・ジーン・星晶塊(星晶の欠片と交換できる)・風伯の羽と、十天衆の加入素材が目白押し!

しかし、

ドロップ率は低く、毎回ドロップするわけではない点には注意。

むしろSR武器(スキル上げ用素材)・SR召喚石(エレメント化)の入手できるのがおいしいので、毎日周回したいクエストとなります。

属性素材クエス

属性素材クエスト

おすすめ度:★★★☆☆

上位宝珠が足りない場合は、属性素材クエストがおすすめ!

まあ・・・上位宝珠だけが足りない状況は、ほぼないと思いますが・・・
(;・ω・)ヾ(・∀・;)オイコラ

下にドロップする素材をまとめましたが、下位宝珠もドロップします。

エストごとに属性が違いますので、足りない属性のクエストで集めて調整しましょう。

  • 下位宝珠
  • 星晶の欠片
  • 星晶塊
  • 石片
  • ジー

極光の試練のドロップアイテム

↑極光の試練ドロップの一例

1番良く通うのが間違いなく『極光の試練』ですね。

十天衆の最終上限解放になると、良く通うことになります。

しかしAP40とかなり大きい消費になるので、半額期間中にまとめてやるのがおすすめ!

朱緋の試練

朱緋の試練

おすすめ度:☆☆☆☆

エクストラクエスト⇒上限解放の試練にひっそりとたたずむクエスト。

難易度VH(ベリーハード)で下位宝珠・上位宝珠を両方狙うことができますが・・・それだけがメリットのクエストですね。

しかし、下位宝珠はエンジェル・ヘイロー、上位宝珠はイベントや属性素材クエストで集めれは良いですね。

どうしても下位宝珠と上位宝珠を同時に狙いたいんだ!という特殊な事情が無い限り、周回することはないでしょう。

ショップで交換

ショップで交換

おすすめ度:☆☆☆☆☆

ショップで下位宝珠10個と上位宝珠1個を交換できます(1日3個まで)が、これはやめておきましょう。

十天衆の加入には両方必要になるので、それを交換するのは無意味。

さらに、1日3個までという制限が付きますので、下位宝珠が余っていて交換できたとしても、焼け石に水感が満載になりますからね、
(;´∀`)(´∀`*)デスヨネー

むしろ上位宝珠より下位宝珠の方が欲しいので、この交換はナンセンスでしょう。

下位宝珠の蒼光の輝石交換

上位宝珠の蒼光の輝石の交換

また両方の宝珠は蒼光の輝石と交換できますが、これもやめておきましょう。

蒼光の輝石はレジェンドガチャを回さないと入手できません(回しても天井すれば入手できない)ので、非常に貴重なアイテムとなります。

蒼光の輝石と交換する場合は、ドロップしにくいアイテム、またはレートがお得なアイテムと交換しましょう。

蒼光の輝石と交換するおすすめアイテムはコチラ!

効率が良い周回方法

下位宝珠はエンジェル・ヘイロー

属性素材クエストでも入手できますが、下位宝珠はエンジェル・ヘイロー1択になります。

特に銀片集めは相当大変なので、なるべく十天衆を編成して周回したいですね。

注意したいことは、十天衆を2人以上編成してしまうと、出現がどちらかランダムになること。

ディメンジョン・ヘイロー出現の際は、十天衆の編成は1人以下にしましょう。

上位宝珠は属性素材クエス

上位宝珠が足りない場合は、属性素材クエストが良いですね。

ただし消費APが多めなので、イベント周回+SSR武器エレメント化で可能な限りだけ稼いでおきたいところ。

光属性を極端に消費する使用なので、極光の試練に通うのは仕方なし!

天光の巻などは蒼光の輝石の交換も視野に入れておきましょう。

半額キャンペーンを利用

属性素材クエストはもちろん、エンジェル・ヘイローも大量に周回することになります。

通常期間に周回してしまうと、半汁がいくらあっても足りないので、半額期間に集中して周回するようにしましょう。

よろず屋サポート効果も2倍になるので、素材集めの助けになってくれるハズです!

宝珠の使い道

十天衆の加入

十天衆の加入

十天衆の加入には天星器の覚醒(最後まで強化すること)が条件となります。

その覚醒の過程で下位宝珠を950個(依代作成250個込みの個数)、上位宝珠は100個+煌光の宝珠50個が必要です。

宝珠の属性は『天星器の属性によって変わる』ので注意。

天星器の属性に迷ったら、対象の十天衆の苦手属性を選択しておくのが無難ですね。

※なぜ十天衆の苦手属性か?

理由はフェイトエピソードで十天衆と戦うことになり、武器に対象の天星器を装備する必要があるからですね。

なので風属性のニオを加入させる場合は火属性、土属性のオクトーを加入させる場合は風属性という具合に選択しましょう!

十天衆の最終上限解放

十天衆の最終上限解放

十天衆を最終上限解放するためには依代を17個(覚醒した天星器分を含む)作る必要があります。

この依代を作るあめに1本に付き下位宝珠を250個消費します。

合計17本必要なので、250×17=4250個下位宝珠が必要になると・・・
(ヽ´ω`)∑(゜∀゜;)ラカムゥゥゥ!?

ヒヒイロカネ

上記で紹介したやり方は44箱コースの場合になるので、ヒヒイロカネ3個コースになると楽になります。

しかし、ヒヒイロカネを余計に1個使うことになるのがデメリットですね。

メリットに対してデメリットの方ががあまりに大きいので、個人的にはヒヒイロカネ3個コースをおすすめできません。

マグナ武器の4凸に

マグナ武器の4凸

下位宝珠だけになりますが、マグナ武器の4凸に100個必要です。

この下位宝珠の属性は、マグナ武器の属性と同じものを使うことになりますね。

マグナ武器でもシュヴァ剣とセレ拳など、最後まで編成に残る場合もあるので、そういうマグナ武器は4凸にしておきましょう。

各属性のマグナ武器の4凸本数は、下のリンクの編成を参考にしていただければ幸いです。

各属性の理想マグナ編成はコチラ!

宝珠の集め方と使い道まとめ

  • 下位宝珠はエンジェル・ヘイローでOK
  • 上位宝珠はイベント・属性素材クエスト中心に
  • エレメント入手ついでならエレメント化もアリ
  • ショップ交換はやめた方が良い
  • 上位宝珠より下位宝珠の方が重要

はい!ということで今回は、宝珠の集め方と使い道について解説してみました。

使い道を見てみると、上位宝珠より下位宝珠の方が重要なのがわかりますね。

これを見てみてもエンジェル・ヘイローを周回する重要性がわかってもらえたと思いますので、半額が来たら一緒に頑張りましょう!
ファイトォ━━o(`・ω・´)○━━ッ!!

以上、『最効率は?宝珠の集め方と使い道【下位と上位で違う】』でした。