オロオロKTのグラブル攻略ブログ

管理人オロオロKTがグラブルの攻略を綴(つづ)っていくブログとなっております。経験を積んだら所有しているキャラ、召喚石など評価した記事予定しております。

必見!風伯の羽集め方3つと使い道【ドロップ検証アリ】

風伯の羽

この記事は移転しました。約2秒後に新記事へ移動します。移動しない場合はココをクリックしてください。


オロこんばんちわ~管理人のオロオロKTでございます。

ところで!風伯の羽ってめっちゃ使うじゃないですかぁ~?
(`・ω・´)ヾ(・∀・;)イキナリダナー

ということで本記事では、風伯の羽の集め方と使い道とドロップ検証結果をまとめていきます。

十天衆の加入や風マグナ武器をスムーズにしたい方は、是非記事を読んでみて下さい。

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

風伯の羽の集め方一覧

散らばった積荷

散らばった積荷

  • 場所:ポートブリーズ
  • 章:第1章/115章
  • 消費AP:15
  • おすすめ度:★★★★★
  • 備考:Rキャラ限定

1周あたり5~12個ドロップを確認、平均ドロップは7.0個

周回時間は約15秒~18秒ほど。

賢者+セプティアンバーナーの編成でオート放置できるのもメリット。(※編成の詳細は『効率が良い周回方法』で解説)

ワンクリックでそのまま放置できる編成が作れれば、相当楽になりますね。

回数 柔羽 風伯 風切
1 9 8 4
2 6 5 10
3 7 4 4
4 13 7 7
5 11 5 5
6 6 7 7
7 11 7 7
8 7 5 7
9 9 12 4
10 5 10 7
平均 8.4個 7.0個 6.2個
※略語の補足
  • 柔羽=柔らかい羽
  • 風伯=風伯の羽
  • 風切=風切四つ葉

問題はRキャラ限定ということですね。

武器強化が進んでいない段階、あるいは賢者取得をしていない段階では、周回効率が下がってしまうでしょう。

とにかく賢者取得+セプティアンバーナー(四象降臨)の入手を優先したいところです。

こうなると主人公だけで無双できるので、あとのRキャラはほぼ関係なくなってきますね(笑)

半額期間

半額期間中であればAP7(端数は切り捨て)になるので、半額期間中に周回することをおすすめします。

しかし、

1周あたりAP7しかお得になりませんので、十天衆の最終上限解放を目指す方は、エンジェルヘイローなどが最優先になるでしょう。

なので通常時でもAPをちょっと使って調整したい場合は、散らばった積荷が候補に上がることになりますね!

風切四つ葉

また散らばった積荷では、『風切四つ葉』というトレジャーがドロップします。

これはショップで半汁と交換できるアイテムになるので、かなりおいしいクエストと言えるでしょう。

交換できる場所は、ショップ⇒トレジャー交換⇒回復・育成-エリクシールハーフと選択して、最後の方にありますのでお試しあれ♪

崩落した橋

崩落した橋

  • 場所:ポートブリーズ
  • 章:第1章/115章
  • 消費AP:5
  • おすすめ度:☆☆☆☆

崩落(ほうらく)した橋は、散らばった積荷と同じ場所にあるフリークエストになります。

Rキャラ限定じゃないのは嬉しいポイントですね。

しかし、

ドロップは1~4個と安定せず、1周あたりの平均ドロップが1.8個でした。

回数 柔羽 風伯 風切
1 2 2 3
2 2 1 3
3 3 1 2
4 3 2 3
5 6 1 1
6 4 3 1
7 6 1 1
8 1 4 0
9 2 2 2
10 6 1 1
平均 3.5個 1.8個 1.7個
※略語の補足
  • 柔羽=柔らかい羽
  • 風伯=風伯の羽
  • 風切=風切四つ葉

散らばった積荷が1周当たり5~6個ドロップしていたので、周回時間を考えると約3倍かかることになります。

風切四つ葉の効率は崩落した橋の方がいいのですが、半汁と交換できる月の在庫は決まってますからね。

散らばった積荷の周回だけで半汁と交換できる風切四つ葉の数は足りているので、あえて崩落した橋を周回する必要はないでしょう。

蒼光の輝石と交換

蒼光の輝石と交換

  • 場所:ショップ
  • おすすめ度:☆☆☆☆☆

ショップにて蒼光の輝石5個と風伯の羽2個を交換することもできます。

だがしかし!
( ゚д゚)ヾ(・∀・;)アニメカ!

これは絶対交換しては行けません!

蒼光の輝石の説明

蒼光の輝石はガチャで獲得した蒼光の御印が交換されなかった時に入手できる貴重なアイテムになります。

それを簡単に入手できる風伯の羽の交換に使っては『絶対にいけません!』

もし蒼光の輝石を使う場合は、下の記事を参考にしてもらえたら嬉しいですね。

蒼光の輝石のおすすめ交換アイテムと使い方を解説!

効率が良い周回方法

賢者編成で周回

賢者編成で周回

散らばった積荷では主人公を賢者にして、『攻撃を全体化』することをおすすめします。

ほぼ1撃で敵を倒すことができるため、Rキャラ制限とか全く関係なくオートで周回することができます。

当然、メイン武器は火属性の武器が欲しいので、1本は作っておきたいところです。

1番手頃な武器はコロ杖(コロッサスケーン・マグナ)があれば、とりあえずはOKでしょう。

セプティアンバーナー

セプティアンバーナー

セプティアンバーナーはイベント:四象降臨で入手できる武器。

メインで装備するとアイテムドロップ率がアップします。

散らばった積荷の敵は風属性が多いので、賢者の攻撃全体化と合わせて非常に相性が良い!

火力が上がってくるとエンジェル・ヘイローでも使うことになるので、長期間使う武器になりますね。

賢者編成を組めない場合

Rキャラで『ダメージアビリティ』を持っているキャラ

賢者編成を組めない場合は、Rキャラで『ダメージアビリティ』を持っているキャラを育成しておくと良いでしょう。

通常攻撃だけではダメージが足りない場合も、アビリティダメージで補ってくれます。

大切なことは敵にターンを回さないことですね。

1ターンで倒し切るだけでも時短できますので、まだ賢者編成が難しいという方は、アビリティダメージ持ちのRキャラを育ててみてはいかがでしょうか?

トレハンはいらない

トレハンはいらない

賢者編成を組むことができれば、トレハンの時間が惜しいくらいの速度で周回できます。

ドロップもそこまでの差はありませんので、個人的に散らばった積荷ではトレハンはいらないと思っています。

入れるなら軌跡の雫のドロップ率上昇くらいでしょう。

セプティアンバーナーでもドロップ率は上がりますからね。

風伯の羽の使い道

十天衆の加入時

天星器を覚醒させる場合は風伯の羽を300個使うことになります。

ヒヒイロカネ3個コース』で十天衆を最終上限解放をする場合は、天星器を2回覚醒する必要があるので、合計600個必要になります。

ヒヒイロカネ3個コースはいかなる場合も強く、強く、強く!おすすめしませんので、事実上は十天衆加入時に300個消費する認識で良いと思います。
( ゚д゚)ヾ(・∀・;)シツケー

ヒヒイロカネ3個コースとは?

簡単に言うとヒヒイロカネを1個多く使う代わりに、楽に十天衆の最終上限を行う方法。

44箱ルートでは天星器を44本必要なところを、ヒヒイロカネ3個コースは8本で最終上限が可能。

しかし、将来ヒヒイロカネの数が足りなくなることが目に見えているので、個人的には全力で止めたい禁じ手かなと思っています。

ティアマト・マグナ武器4凸に

ティアマト・マグナ武器4凸

SSRティアマト・マグナ系の武器の4凸時に、風伯の羽が100個必要になります。

個人的に思う(風マグナの理想編成)では、ティア銃(ティアマトボルト・マグナ)を2本使うので、最低でも200個使うことになるでしょう。

繋ぎの段階でも4凸を3本は欲しいと思っているので、300個消費を覚悟した方がいいでしょうね。
(;・ω・)(((゜Д゜;)))イヤデス!

風伯の羽の集め方と使い道まとめ

  • おすすめクエストは『散らばった積荷』
  • 風切四つ葉で半汁も交換できる
  • 半額以外にAP調整でやってもOK
  • 賢者オート編成での周回が効率が良い
  • セプティアンバーナーは是非とも欲しい!
  • 十天衆の加入時に300個必要
  • ティア武器4凸時に100個必要

はい!ということで今回は、風伯の羽の集め方と使い道をまとめてみました。

エストは散らばった積荷がおすすめなので、あとはどうやって効率良く周回できるか?ですね。

早い段階で賢者編成を目指しつつ、アビリティダメージ持ちの火属性Rキャラを育成しておきましょう。

以上、『必見!風伯の羽の集め方と2つの使い道【ドロップ検証アリ】』でした。